about kei

Kei Tsuruharatani

(yes it’s crazy like… KAY SOO-ruu-hah-rah-TAH-nee)Kei + Joe Blog 22.jpg

Kei was born and raised in Osaka Japan. He started his interest in musical theater in his senior year in high school during the exchange program in US when he was 17. He learned dancing in Japan, LA, and New York intensely at reputable schools: the EDGE, Alvin Ailey School, Marymount Manhattan College…

大阪出身。17歳の時のアメリカ留学を通してミュージカルを知る。日本、ロス、ニューヨークの有名なスタジオ・学校(エッジ、アルビンエイリー、メリーマウントマンハッタンカレッジ)でダンス(バレエ、ジャズ、ストリート、モダン)を勉強。

Professionally he has worked for Shiki Theater Company in Japan. He also toured all over the world with different dance companies performing in Kennedy Center, Palacio de Bellas Artes in Mexico, National Theater in Taiwan, and Esplanade in Syngapore. In New York, he danced at the Metropolitan Opera for 6 seasons in more than 10 productions working with great directors and choreographers; Peter Seller, Mark Morris, Dough Varone, David McVicar… Some of those productions were internationally played in movie theaters as Metropolitan Opera Live in HD.

日本では劇団四季、世界ではダンスカンパニーで各地を周り、ケネディーセンター、メキシコ国立芸術院、台湾の国立劇場など由緒ある劇場で公演。ニューヨークではメトロポリタンオペラで6シーズン・10作品以上に出演。そこでは、ピーター・セラーやマーク・モリスなど素晴らしい演出家・振付家と関わり、いくつかの作品はMETライブビューイングとして世界の映画館で公開される。

In 2013 his US permanent residency was accepted for the extraordinary ability. In 2015 he makes his Broadway debut with the King and I at the Lincoln Center, and continued working on Broadway for Miss Saigon Revival experiencing the TONY Awards performance. He was certified as a mindfulness meditation teacher by MNDFL and has been offering tools for healthy living in competitive industry.

2013年には卓越能力を認められアーティストグリーンカード(米国永住権)を取得。2015年に渡辺謙出演のリンカーンセンター「王様と私」でブロードウェイデビューを果たす。続けてブロードウェイリバイバル・ミス・サイゴンにも出演。これを通して、トニー賞でもパフォーマンスをする。現在はニューヨークを拠点に活動中。ニューヨーク初のメディテーションスタジオMNDFLでマインドフルネス講師の資格も取得し、ブロードウェイコミュニティを中心にクラスを公開中。